ピカキンの自由帳!!

どうも!ピカキンです!このブログは様々なジャンルをシリーズとして皆様に配信していきますので!お楽しみに!

②飲食店2年目社員が就職について真剣に考えてみた。[仕事・就職]

こんにちは

ピカキンです!

 

さて前回の続きですね!

まだ前回の記事を読んでいない方は

前回の記事を読んでから

こちらに戻ってきてください!

 

www.pikakin.work

 それでは前回に続いて話していきます!

 

3年生になって焦り始める

 

「就職は3年生が終わって4月から」

これは間違いではありません。

だいたい3月の初めに卒業式

行います。

 

しかし、

"就職試験や面接が卒業間近なわけがありません"

 

前回の記事でも書きましたが

希望の就職先を学校側に提出するのは

僕の学校では夏休み前

つまり7月の中旬には

希望の就職先を提出するわけです!

 

びっくりした人!

少し意識が甘かったんじゃないですか?

まぁ僕もでしたけどww

 

高校の成績は累計トータル

中学校までは

1年、2年の成績が悪くても

3年生の時に見違えるように

成績が上がれば

成績が良くないといけないような学校にも

試験を受けることができました。

 

ですが

高校は違います…

1年、2年、そして3年の1学期までの

累計トータルで学校側は

希望先が被った子を天秤にかけているのです。

 

つまり、3年だけ頑張ってもダメだということです!

なのでもしこの記事を読んでいる

親御さんや1年、2年の人は

意識を変えてください!

 

僕の周りには3年になってから

焦り始めて成績を上げた人もいますが

そんな焦って苦しい思いを

するのはですよね?

 

少しづつでいいから

意識を変えていきましょう。

 

高校で気をつけるのは本当に

このくらいですかね

 

このくらいと言っても

これが大変なんですけどね。

「継続は力なり」

のことわざもありますが

継続をしてみましょう

 

簡単ではないですけど

振り返ってみると

本当に後悔します!

 

次回は

僕が飲食店に就職してからの

考えとか、後悔などを話していきますので

参考にしてみてください

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

continue〜

 

.hatena-module-profile .hatena-module-entries-access-ranking .hatena-module-recent-entries .hatena-module-archive